絵本のお家|園庭設計・店舗デザイン

絵本の家
絵本のお家お問合わせはこちら
絵本のお家
あそびとファンタジー
こども達の遊びの世界にはファンタジーはとても大切なもので
想像を創造する力が育つと考えられています。
まるで絵本から飛び出したような『絵本のお家』達が幼稚園・保育園・こども園さんの園庭にあるとイメージしてください。
どうでしょう?
園児達の遊びが質の高いより豊かな遊びが展開されるとは
思いませんか・・・
こちらの園のイメージから生まれた『絵本のお家』、自然の中で妖精と遊ぶ子ども達をイメージしました。

ご提案の前に・・・
まずは園の伝統・文化・考え方をお聞きし、園庭視察を行った結果、
こうした感想を持ちました。
豊かな遊び環境はもともと生まれ持っている好奇心の芽を
若木にするチャンスの場でもあります。
想像力に溢れ主体性を持った感性豊かな人間になるための
とても重要な学びの場です。
ただ好奇心の芽はとても弱く大人の見守る・寄り添う力が
あってこそしっかりした若木に成長します。
その若木はどんどん意欲・想像・創造・感性・心・身体といった太くて大きな枝葉をつけることでしょう!
その中でも感性を育むのに必要な園庭では自然の力が必要です。
実なる木を始め葉っぱの形が面白い木、香りのいいハーブやちょっと臭い匂いのする草花、四季によって色彩が変化する樹木など五感を刺戟する豊かな遊びアイテムがいっぱいあります。

このような素敵な自然溢れる環境でふさわしい絵本のお家は『妖精とごっこ遊び』をイメージしてデザインしました。

2016.12.01
絵本のおうちのスタッフブログ絵本のおうちのスタッフブログ絵本のおうちのスタッフブログ絵本のおうちのスタッフブログ絵本のおうちのスタッフブログ 絵本のおうち
2016.11.28
WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !
絵本の家|幼稚園・保育園の園庭設計、ミニハウス、ガーデンハウス、アンティークハウス